雑記

『メルカリ』の「ゆうゆうメルカリ便」を利用してみた。

サービス開始直後で さぁ大変。

 ユーザー同士で品物の売買を行うことができるフリーマーケット(フリマ)サービス『メルカリ』。先日から利用開始となった新たな発送方法「ゆうゆうメルカリ便」を利用してみました。


 テレビのCMなどでもよく名前を聞く「メルカリ」。僕も不用になった物を売ったり、意外な掘り出し物を購入したりと、たまに利用しています。

新しい発送方法「ゆうゆうメルカリ便」が開始に

 先日、品物を出品しようと準備していたところ、新たな発送方法「ゆうゆうメルカリ便」開始のお知らせが。コンビニ(現在はローソンのみ)や郵便局から匿名発送ができ、送料も比較的安価だということで早速利用させてもらうことにしました。

【17/10/10追記】不具合のためローソンから発送ができない状況が続いていましたが、2017年10月31日から復旧するとのことです。

 今までも「らくらくメルカリ便」という方法でファミリーマートやクロネコヤマト営業所などから匿名発送することができましたが、「ゆうゆうメルカリ便」の登場で無くなるというワケではなく、こちらも引き続き利用することができるようです。

 それぞれ発送可能な場所や料金に違いがあるようなので、自分に合った発送方法の選択肢が増えるのは嬉しいですね。

 「ゆうゆうメルカリ便」の詳しい利用方法や「らくらくメルカリ便」との比較などについてメルカリの公式サイトで説明されています。(URL:https://www.mercari.com/jp/yuyu-mercari/

早速利用してみた……けど

 出品していた商品が無事に売れたので「ゆうゆうメルカリ便」を使って発送。今回はローソンから発送手続きを行いました。

 店頭に設置されたロッピー端末にメルカリアプリで表示したQRコードをかざして、発行されたレシートを発送する荷物と一緒にレジに持っていくだけ。お手軽です。

 ただ、僕が発送をした店舗では店員さんが発送手続きに慣れておらず(サービス開始直後なので当然)、僕の番でしばらくレジを専有してしまい申し訳ない気持ちに。僕が初めての利用者だったようで、一緒になって四苦八苦しながら何とか手続き完了。

 他のお客さんが少ないタイミングで助かりました。発送手続きは通勤時間やお昼休みなど混雑が予想される時間帯は避けたほうが吉、かも。

配送状況の表示がちょっとヘン?

 メルカリアプリから発送した旨を購入者に通知することで現在の配送状況をアプリから確認することができるのですが……どうにも表示がヘンです(記事執筆当時)。

 発送手続きをしたばかりなのに配送状況がいきなり「配達中」になっています。普通は「発送済み」→「輸送中」→「配達中」→「配達済み」となるはず。「ゆうゆうメルカリ便」だとそういう仕様なんでしょうか。それとも不具合……? 無事に届いてくれると良いのですが。

 【追記】数時間後に再度確認をしたところ、「発送済み」と正しく表示されていました。情報が反映されるまで少し時間がかかるみたいです。

便利だけれどちょっと慎重に

 発送手続きや配送状況の確認で少し不安を感じてしまったものの、この辺りの問題はもう少し時間が経って各店舗に「ゆうゆうメルカリ便」が浸透していけば改善されていくのではないかと思います。

 送料や発送場所・事故保証など「らくらくメルカリ便」と比較しても魅力がある発送方法ですが、サービス開始直後だからこその不安定な要素も考慮して利用したほうが良いのかも、と感じました。



雑記

六味

六味

アニメゲームが大好き。最近は美術館へ足を運ぶことにもハマっています。このブログでは触れた作品や訪れた場所についての感想などを書いています。