趣味

2019年秋頃の音楽事情(主にゲームサントラ)。

いったん物欲に火がつくと芋ヅル式に欲しいものが掘り起こされてしまうものでして。 最近もまたゲーム・アニメ音楽にお熱でございます。 ということで手に入れたCDを記録していきます。

イーハトーヴォ物語 オリジナル・サウンドトラック

先日、『宮沢賢治展』の感想(記事はコチラ)をに書いた際、余談として賢治に関連したゲーム『イーハトーヴォ物語』に触れました。 そこで「ゲーム内で流れる音楽が良い」と話題に挙げたサントラCDをゲットしたのです。

これ、ず〜っと品切れ状態だったのがたまたま在庫復活してまして、まさかの出来事に腰抜かしつつ脊髄反射で注文しちゃいました。 こんなことってあるんですね。

先日の記事を書かなければ気付けなかったので、何やらフシギな巡り合わせを感じております。

収録楽曲は牧歌的で哀愁を感じるものが多いので、ゆったりと気持ちを落ち着けたい時にイイ感じ。 (はやくゲームも遊ばなくては……)

F-ZERO GX/AX オリジナル・サウンドトラック

created by Rinker
サイトロン
¥3,840 (2020/01/19 00:24:08時点 Amazon調べ-詳細)

引き続きゲームサントラ。 任天堂のレースゲーム『F-ZERO』シリーズのうち、ゲームキューブ向けに出た『GX』と、アーケード筐体として稼働した『AX』の楽曲が収録されたCDです。

ゲーム発売当時に遊んで、BGMがカッコよかったという思い出を抱き続けて十数年……。 サントラCDがまだ新品で販売中だと知ったので、手に入らなくなる前に確保をば。

レースゲーム用の音楽ということで、とにかくテンションが上がる曲ばかりです。 気持ちにブーストかけたい時には、この一枚。

九星ラジオ〜屋上の百合霊さん・ドラマCD第4弾〜

またまたゲームサントラ。 『屋上の百合霊さん』というPC向けのADV(アドベンチャー)ゲームがありまして。 その中で流れる楽曲が好みにブッ刺さってしまったのでした。

はじめ、サントラは出ていないのかと勘違いしていたのですが、いくつか出ていたドラマCDのひとつ(第4弾)がドラマとサントラの2枚組になっているとのことで即ゲット。

学園ものということもあってか、爽やかでハツラツとした印象を感じさせる楽曲たちです。 ギターが良い。

DARKER THAN BLACK〜EXTRA SOUNDTRACK〜

こちらはアニメのサントラ。 2009年(10年経っとる……!)に放送されたTVアニメ『DARKER THAN BLACK 流星の双子』のDVDにのみ収録されている番外編OVAの楽曲がまとめられたCDです。

このCDは一般販売されておらず、『流星の双子』の「DVD・BD(完全生産限定版) 第5巻」に付属する特典としてのみ入手が可能な一品。 ちなみに数年前に出た「ブルーレイBOX」にも、他の巻に付いていた特典と合わせてまるごと収録されているのだとか。

番外編のエンディングテーマとして流れる『DARKER THAN BLACK』という曲をどうしても聴きたくて、そのためだけに手に入れたといっても過言ではないのですが、全く悔いなし。 他の劇伴もイイ。

ちなみに『流星の双子』はシリーズ第2作目で、前作『黒の契約者』が存在します。 僕の3本指に入るくらい大好きなアニメで、すごく面白いのでオススメです。 余談でした。

買わずにする後悔よりも……

こういう記事で毎度書いている気がしますが、CDや書籍など絶版しやすいものについては「とにかく買っておけ」の精神がホント大事だと思ってます。

こういうのって一期一会なもので「また今度、余裕のある時に……」の「また今度」はもう訪れないことの方が多いです。 いまだに涙を呑むことも。

突然の出会いに備えて日頃はムダ使いを抑えつつ、“その時”がきたら惜しまず手を伸ばす。 節制と衝動とのバランスは常に意識していたいです。

趣味
, ,

六味

六味

アニメゲームが大好き。最近は美術館へ足を運ぶことにもハマっています。このブログでは触れた作品や訪れた場所についての感想などを書いています。