趣味

「メダロット」の名曲がアレンジされたCD『MEDAROCK(メダロック)〜起動〜』がアツい。

ゲーム『メダロット』シリーズ(1〜5)の楽曲がロックにアレンジされたCD『MEDAROCK(メダロック)〜起動〜』をゲットしました。 お気に入りだった曲もカッコよくアレンジされていて、絶賛ヘビロテ中です。

『メダロット』シリーズの楽曲がロックに生まれ変わったCD

MEDAROCK(メダロック)〜起動〜』は、ゲーム『メダロット』シリーズのうち「」〜「」にスポットを当て、その中でも人気の楽曲を中心にロックアレンジを施したCDです。

YouTubeの公式チャンネルでは楽曲の一部を視聴することができる動画もアップされています。

【試聴動画】MEDAROCK~起動~ – 『メダロット』YouTube公式チャンネル

今回アレンジされた楽曲は、各シリーズのオープニングや戦闘(ロボトル)、ボス戦、キャラクターのテーマなどが中心で、どれも馴染みの深いものばかりのため、アレンジによる変化を存分に楽しむことができました。

また、一部の楽曲では新たに歌詞が書き下ろされ、女性ボーカルによる歌唱が加えられた楽曲も収録されています。

個人的にインスト(歌なし)の曲が好みということや原曲への思い入れの強さなどによって、正直なところ「ボーカル入りアレンジ」に対する不安がちょっぴりあったのですが、これは完全に杞憂でした。

ボーカルもそれぞれの曲にしっかりとマッチしていて、楽曲に対して新しい魅力を与えてくれたように感じます。

オープニングテーマのアレンジがカッコいい

「1」〜「5」それぞれのオープニングテーマのアレンジがすごくカッコよくて好みにブッ刺さりました。

原曲の時点でもカッコいい曲ばかりでしたが、バンドサウンドによってアツくアレンジされているのが最高でした。

これが聴けただけでも予約した甲斐があったと大満足できる内容ですね。

気になったらゲットしてしまえの精神

視聴した段階では少し迷いがあったものの、結果としてはゲットして悔い無しな一枚でした。

販売ルートの関係上、数年後も同じように手に入る状態かはわからない物なので「気になったらゲットしてしまえ」というマイルールを今回も行使したわけですが、やっぱり絶版になりやすいCDや書籍については「今」が大事なんだと感じます。

あとあと欲しくなった時に限って手に入らない状態というのは本当にツラいものがあるので(経験数多)、これからも物欲と財布のヒモは上手にお付き合いしていきたいです……。

趣味
, ,

六味

六味

アニメゲームが大好き。最近は美術館へ足を運ぶことにもハマっています。このブログでは触れた作品や訪れた場所についての感想などを書いています。