趣味

こういうのが欲しかった!『なつぞら アニメーション資料集[オープニングタイトル編]』

現在、放送中のNHK連続テレビ小説『なつぞら』のアニメーションパートの資料や台本用イラストが詰め込まれた『なつぞら アニメーション資料集[オープニングタイトル編]』をゲットしました。

欲しかったものがカタチになってくれた!

NHK連続テレビ小説『なつぞら』は女優・広瀬すずさん演じる「なつ」を主人公に、アニメーションが生まれた時代を描く物語が話題です。

オープニング映像(アニメ)のどこか懐かしさを感じさせる雰囲気や、表題ロゴなどを担当されたアニメーター・刈谷仁美さんによる台本の表紙用イラストがとても僕好みで、ぜひ本などまとまった形で目にできないものかと願っていたのです。

それが今回『なつぞら アニメーション資料集[オープニングタイトル編]』として、オープニング映像に登場するキャラクターや背景の設定資料や台本用イラストが一冊にまとめられたとのことで、もうこんなに嬉しいことはありません。

「アニメスタイル」さんには心からの感謝を

この『なつぞら資料集』には「アニメスタイル」さんが制作に関わっているとのことを知りました。

アニメ作品に関する濃ゆい記事内容でおなじみの雑誌『アニメスタイル』シリーズをはじめ、アニメーターさん個人にフィーチャーした原画集やアニメ作品の設定資料集などといった非常に資料的価値の高い書籍を制作されています。

僕は最近『電脳コイル アーカイブス』を読ませてもらいました。

created by Rinker
¥3,240 (2019/09/17 04:20:24時点 Amazon調べ-詳細)

とても読み応えのある内容の書籍を生み出すだけでなく、ファンが思う「こんな本があったらなぁ」という願望にも見事に応えてカタチにしてくださるアニメスタイルさんの企画力の高さにシビレました。

感謝の気持ちで胸をいっぱいにしながら頁をめくっております。

とにかく絵が詰め込まれた「アニメスタイル式」な一冊

『電脳コイル アーカイブス』の時にも驚かされましたが、誌面が目いっぱい絵で埋め尽くされていて文字情報が全くといっていいほどありません。 書いてあるのは奥付の情報くらいでしょうか。

とにかく作品の資料・イラストが誌面ギリギリの大きなサイズで載っているので、絵を堪能したいファンにとってはこれ以上ないくらい眼福な構成となっているのです。

必要な情報(絵)のみに絞って載せていく「アニメスタイル式」とも呼べる誌面構成、僕は大好きです。

「アニメスタイル」さんのサイトで少しだけ中身を閲覧することができるようです↓

【アニメスタイルの書籍】「なつぞら」アニメの資料集が刊行! – WEBアニメスタイル公式サイト

《余談》放送中のドラマもしっかりと楽しみたい

僕はテレビ番組を録画しておいて楽しむことが多いのですが、朝ドラなど毎日放送されるタイプの作品はついつい録画が貯まってしまいがちなんですよね……。

最近はなかなか観る時間が確保できず『なつぞら』も少し貯まってきているので、頑張って最新話まで追いつきたいところです。

趣味
, , ,

六味

六味

アニメゲームが大好き。最近は美術館へ足を運ぶことにもハマっています。このブログでは触れた作品や訪れた場所についての感想などを書いています。