趣味

「コールマン」のバックパック『ウォーカー33』2018年モデルのデザインに一目惚れ。

年に一度くらいの頻度で1泊2日ほどの小旅行へ行くことがあります。荷物は普段使いの小さなデイパックに詰め込んでいたのですが、旅先で買ったものなどで中身がギュウギュウになってしまうことが頻発したので、旅行用にバックパックを買い足すことにしました。

軽くて容量たっぷり「コールマン」のバックパック

疲れにくくて両手が空けられるバックパックが好みなので調べてみたところ、ピンからキリまで様々なメーカーのものがあって少し迷ってしまいました。

山を登ったり海外を旅するわけではないので数万円もするような本格的なバッグは除外して価格帯を少し下げてみると、手頃な価格かつシンプルで良いデザインのバッグを発見。それが「コールマン」のバックパック『ウォーカー』シリーズでした。

サイズやデザイン(カラー)のラインナップが豊富で、学生さんの通学用カバンとしても人気があるみたいです。

15L・25L・33Lのどのサイズにするか悩みましたが、今回は旅行用なので大きめの33Lを選択。背負うと背中・腰が隠れるほど大きく容量たっぷりでありながら、バッグそのものはとても軽くて驚きました。

33Lのサイズだと「旅行っぽさ」がかなり出るので、普段の街歩き用に使う場合は15Lまたは25Lサイズでも良いかもしれません(笑)

2018年モデルは反射板のないシンプルなデザインで良い

バックパック『ウォーカー』シリーズはこれまでに何度かモデルチェンジされているようです。最新の2018年モデルでは前モデルに付いていたシルバーの反射板がなくなって、よりシンプルな見た目になっています。そこが凄く気に入りました。

小さいサイズでは前面のファスナーが斜めに配置されているなど、ちょっとオシャレな雰囲気もあって好みです。(実は機能的に考えられたデザインなのでしょうか……?)

今回は33Lを選びましたが、小さいサイズのデザインも魅力的でかなり悩みました。

かなりの人気? どのショップも在庫切れ

すごく人気なのか、タイミングの問題だったのか、買おうと思った時にはどのショップも「在庫切れ入荷未定」といった状況で見つけるのに苦労しました……。

幸い33Lは在庫ありのショップを見つけられたものの、25Lサイズは特に在庫切れが目立っていた印象です。

使うのがとても楽しみ

バッグなどのアイテムは機能性だけでなくデザインも選ぶ上で大きなポイントだと思います。

本命が売り切れのために妥協して代わりに選んだものはあまり使わなくなってしまった……という過去があるので、今回気に入ったものが手に入って嬉しいです。

実際に使う日がくるのが待ち遠しいなぁ。

趣味
, ,

六味

六味

アニメゲームが大好き。最近は美術館へ足を運ぶことにもハマっています。このブログでは触れた作品や訪れた場所についての感想などを書いています。