雑記

ドでかいにも程がある『ドでか無香空間(消臭剤)』

今まで部屋の中には芳香剤を置いて過ごしていました。 残量が無くなったので買い替えを検討した際、『ドでか無香空間』なる商品を見つけたので試してみることに。

あまりの大きさに度肝を抜かれた

わざわざ記事にするほどでもないかとも思ったのですが、『ドでか』の名にふさわしい巨大なサイズ感に度肝を抜かれてしまったので記録させていただきます。

created by Rinker
無香空間
¥1,087 (2019/12/15 11:39:13時点 Amazon調べ-詳細)

写真の端に映った僕の手との比較で、いかにドでかいかが伝わりますでしょうか。 「1800g」と書かれているとおり、持ってみるとかなりの重量感で腕がプルプルしました。

一般的な消臭剤のサイズ感とのギャップにもう笑うしかなかったです。 スゴい。

取っ手がついているので持ち運びはカンタン

フタには取っ手がついているので持ち運びについてはカンタンです。 めったに移動させるものではないと思いますが、細やかな心配りが嬉しいですね。

中身は半年くらい保つみたい

これだけのサイズということで気になる使用可能な期間についてですが、およそ4〜6ヶ月ほど保つとの記載がありました。

普通サイズの消臭剤って気がつくと無くなっていたりして、買い替え交換が意外と面倒でした。 これなら年に数回の買い替えで済むのでありがたいです。

香りを発することなく、匂いを消し去るグッズ

『無香空間』はいわゆる芳香剤と呼ばれる香りを発する品とは異なり、部屋にこもるイヤな匂いを消し去るタイプのグッズです。

室内に新たな香りをつけず、自然な空気にしたかったので今回はこちらを選んでみました。

そういえば、こういった無香料タイプのものを手に取ったのは初めてかも。

このサイズゆえの大きな存在感

ドでかサイズなだけあって、部屋のどこに置いてもその存在感はどうしても隠しきれない感じです(笑)

僕はとりあえず部屋の隅に置いたのであまり気になりませんが、インテリアにこだわる人は少しアイデアが必要かもしれません。

詰め替え用も売っているようで

中身のビーズだけを袋詰めした「詰め替え用」も販売されているようです。

詰め替え用の中身を自前で用意したガラス容器などに移し変え、見栄えアレンジをして部屋に置いている人もいるのだとか。

日用品の世界もなかなか興味深い

ちまたに溢れる日用品の数々を眺めてみると、人々のニーズに合わせた個性的なものがたくさんあって面白いですね。

そういったものをありがたく使わせてもらって、自分の生活の中に“便利”をどんどん取り入れていきたいです。

雑記
,

六味

六味

アニメゲームが大好き。最近は美術館へ足を運ぶことにもハマっています。このブログでは触れた作品や訪れた場所についての感想などを書いています。