ぶらり紀行

朗読の魅力に触れる『銀河万丈 朗読の世界』を聴いてきました。

山梨県甲府市出身で声優・ナレーターとして活躍されている銀河万丈さんの朗読イベントが甲府市立図書館で開催されるということで行ってきました。

耳をすまして物語の世界に浸る「朗読」の魅力を味わうひととき

山梨県の甲府駅から徒歩20分ほど離れたところに建つ市立図書館にて、声優・ナレーターとして活躍されている銀河万丈さんの朗読イベントが開催されました。同様のイベントは過去にも開催されたことがあるようで、今回で3回目とのことです。

「銀河万丈さんの声」のイメージとして、TV番組『なんでも鑑定団』や『プレバト!!』のナレーションといえば多くの人に伝わりやすいのではないでしょうか。他にもアニメ作品など数多くの媒体で活躍されているので、僕にとってはとても馴染みの深い声に感じられます。

そんな有名な声優さんご本人による朗読を聴くことができる贅沢なイベントということで「これは行くしかない!」とすぐさま予約して楽しみにしていました。

テレビでよく聞く声を目の前で聴く不思議な心地

当たり前なことですが、ご本人の口から聞こえてくる声がテレビでよく耳にするそれそのままで感動してしまいました。

さっそく文学作品の朗読がはじまったのですが、一気に物語に惹き込まれてしまいました。なんだか落語を聴いたときに感じたような、空気が一変するような感覚を思い出します。

よく通る声でとても聞き取りやすく、登場人物・語り手の演じ分けもハッキリと感じられて、これがプロの朗読なのかと圧倒されました。まるで作品世界に入り込んだかと思うくらいに聴き入ってしまうステキな朗読で、ご自身の声だけで聴衆を魅了する技巧をその身をもって体験することができて嬉しいです。

休憩込みで2時間ほどのイベントでしたが、とても有意義な時間を過ごすことができました。もしも機会があるのであれば、また聴いてみたいと心から思えるようなイベントでした。

朗読作品のリスト

今回の朗読イベントで銀河万丈さんが読んでくださった作品は下記のとおりです。ご本人のお話によると少しだけでアレンジが加えられていたそうなので、原作本もぜひ読んでみたくなりました。

時にはそこかしこから笑い声が聞こえたり、時には静まり返ってしんみりしたり……読み方だけで会場の空気を一変させる銀河万丈さんの朗読は本当に素晴らしかったです。

  • 果物を叱る ー 『とんかつ奇々怪々』(東海林さだお)
  • ちょこんばあちゃん ー 『おかたづけ天女』(犬丸りん)
  • お文の影 ー 『お文の影』(宮部みゆき)
created by Rinker
¥1,500 (2019/09/17 05:14:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥691 (2019/09/17 05:14:02時点 Amazon調べ-詳細)

ぶらり紀行
, , ,

六味

六味

アニメゲームが大好き。最近は美術館へ足を運ぶことにもハマっています。このブログでは触れた作品や訪れた場所についての感想などを書いています。